社交ダンスを踊るときに足の指先は、曲げるそれとも伸ばす?

こんにちは。

今日は、社交ダンスを踊るときに足の指先は、曲げるそれとも伸ばす?についてお話しします。

これも、1度は考えたことがあるテーマではないでしょうか。

地面をつかむときに、足は曲げるべきなのか曲げないべきなのか?

私も競技を始めたときは、すごく悩んでネットで検索していたりしましたが、その時はたまたま曲げることを推奨している先生のサイト見たことがあります。

これを間違えて習っていると、なかなか床をつかむ感覚が養えず苦労するんですよね…

クロスタイプは曲げる。パラレルタイプは曲げない。

A1タイプとB2タイプがクロスタイプになるため、足の指先は曲げた方がより地面をつかみやすいです。

A2タイプとB1タイプはパラレルタイプになるため、曲げない方がより地面をつかみやすいです。

これは、本当に面白いもので、タイプチェックでも使用したりする考え方なのですが、明らかにどちらか合わないタイプの動作を行うと体に力が入らなくなります。
詳細は、公式トレーナー規約により、直接出ないとお伝えすることができないので、気になる方は一度レッスンを受けてみてください。
⇒令和3年9月1日より情報発信が解禁されました。それにより、表題に回答を記載しました。

一度試してみませんか?

当トレーナーの4スタンス理論レッスンを受けたい方は下記から

※お電話の場合は、右下の📞マークからお電話ください。

※公式LINEアカウント追加は下記から

※LINEのQRコードはこちら

日常のつぶやきはこちらから
>是非、一度4スタンスの世界を体感してみてください!きっと、今までの悩みから解放されます。

是非、一度4スタンスの世界を体感してみてください!きっと、今までの悩みから解放されます。

「入会金不要、現金払いOK」だからこそお試ししやすいのが特徴です。教室の先生とは全く異なるスタイルだからこそ可能です。4スタンス理論を実践しながら日々踊っている現役社交ダンサーから、一度学びませんか?全国出張も可能です。お気軽にお問い合わせください。

CTR IMG