組んだ時のフィーリングについて

こんにちは。

今日は、サークルやお見合い、パーティー等で相手と組んだ時のフィーリングについてお話ししようと思います。

初めて組む人であっても、とてもしっくりくることってありませんか?

私もこれまでに色々な人と組んだり、またサークルに行ったりしているのでわかるのですが、上手い下手はもちろんあるにせよ、初めて踊ったのにもかかわらず踊った感覚がめちゃくちゃ心地いいことがあります。

特に私は、お見合いをする時はこれをめちゃくちゃ重要視していて、明らかに違和感のある人とは組まないことにしています。

極論から申し上げると、4スタンスでいう同じタイプの方で、なおかつ自身のタイプに合った踊りをしている方は初めて踊っても、かなり上手く踊ることができます。更に驚くべきことに1,2回も練習すればそれなりのクオリティで踊れたりするものです。

逆に相手のタイプが違う場合、色々違和感はあると思いますが、それに合わせることができれば自分のタイプ以外の踊り方も加わるので観客を魅了するダンスをすることができるかもしれません(ただし、4スタンス理論のような広い考え方を持っていない場合は、どちらかがどちらかのタイプに合わせるような踊り方になってしまうので、片方のパートナーは踊りづらい上に、軸が上手く整っていないためケガのリスクが上がることになります。)。

一概に、タイプが合わない人と踊れないということはないのですが、違和感の正体はタイプが違うからこそ起こりえることだったりします。

お互いのタイプを知ってみたい、どうやって踊ればストレスなく踊れるようになるのか知りたい方は下記からどうぞ

※お電話の場合は、右下の📞マークからお電話ください。

※公式LINEアカウント追加は下記から

※LINEのQRコードはこちら

日常のつぶやきはこちらから
>是非、一度4スタンスの世界を体感してみてください!きっと、今までの悩みから解放されます。

是非、一度4スタンスの世界を体感してみてください!きっと、今までの悩みから解放されます。

「入会金不要、現金払いOK」だからこそお試ししやすいのが特徴です。教室の先生とは全く異なるスタイルだからこそ可能です。4スタンス理論を実践しながら日々踊っている現役社交ダンサーから、一度学びませんか?全国出張も可能です。お気軽にお問い合わせください。

CTR IMG